ログハウス賃貸       New Life Style


by logcottage

あのキジ?にはろぐ地蔵もビックリ!

2006.6月初旬畑の草刈をしていたらコジュッケイ(雉の仲間で体長25㎝位の鳥:朝方チョットコイと鳴いているあの鳥です)が驚いて飛び立ちその跡を見たらナント子育て中で卵が8個もありろぐ地蔵もビックリ。
それを見ていた家内はコジュッケイの親はもォ恐がって戻って来ないから暖めないでこのまま置くと卵が死んでしまうと思い、その卵を抱えて長男の通う中学校へ電話をして理科で使う保温器で卵を孵化させてもらえないかとろぐ地蔵も知らない間に交渉して早速預けて来たとの事。
あんたは凄い”母は強しである。3人産んで来たのにまだしっかり母性本能があったとは【あっぱれである】とは言うのものコジュッケイにそんな愛情を注ぐんだったらもうちょっと違うところ?にも愛情を注いでもいいとおもうんだけどな?あんまり突っ込むと後でもめるのでこの辺で御暇してお後が宜しいようで・・・6/15現在8羽無事に孵化に成功してチョーカワイイそうです。
1枚目の写真は昨年うちの畑に番いで来たコジュケイです。
2枚目は草むらに隠してあった巣です。
3枚目は8個の卵です。1個の大きさは1円球と同じくらいでした。

あのキジ?にはろぐ地蔵もビックリ!_c0038619_0183982.jpg
あのキジ?にはろぐ地蔵もビックリ!_c0038619_1791425.jpg
あのキジ?にはろぐ地蔵もビックリ!_c0038619_1792398.jpg

by logcottage | 2006-06-15 00:21 | 未分類