ログハウス賃貸       New Life Style


by logcottage

No1・ 2011.2月募集A-1号棟 室内撮影2008.12.6

A-1号棟ですが、2011.5.4にお申込みがありましたので、またの機会をお待ち下さいませ。
入居ご希望のお客様は次回退室予定が分かり次第、優先して内見のご連絡をいたしますので、http://www.log-life.com/のお問合わせのページから【次回内見希望です】とお書き下さい。
NO1:募集中A-1号棟室内撮影2008.12.6 (道路向かって右側がA-1号棟です。)

先日予定より少し早くここを去ったKさんの2番目のお子さんはこのlogcottageに来て産まれた子で言わばログ1号(失礼”)で出産祝いを上げた事を思い出します。
そのお子さんも大きくなり自分の孫のような感じで二人のお子さんが居なくなると本当に寂しくなります。
でもこの場所から近くに引越したのでまた会える事を楽しみにしています。
豪快に笑い飛ばすパパと優しい奥様、可愛いお子さん足掛け5年間ありがとうございました。
イベントの時にはいつもムードメーカーで場を盛上げてくれて助かりました。
また五平餅持ってイベントに顔を出してくださいね。(厚木のモツでもいいかな!失礼・・)
おばあちゃん家が近くなったのでお孫さん共々親孝行してくださいね。
みんさまのご健勝をお祈りしています。

室内の写真はクリーニングの業者さんとクロス屋さんが終わって綺麗になったので昨日撮影しました。
水周りはプロに任せて壁、床、天井、窓、ドア、換気扇、網戸(張替えも)の汚れを落として、ドアと窓の調節は全てLOG地蔵が一人で4日掛かりでやりました。
さすがに限界です。歳を感じますね・・・

それでもブログに写真のUPもせねばと思い、只今AM2:30過ぎていますが50歳に近い老体にムチ打って(Mではありません!)頑張っています。

12/7から内見を開始しますが本日2組の方がお越しになる予定です。
今週末にもご予約頂いておりますのでこの間にお申込があれば幸いです。

皆様ホームページからのご予約ですのでホームページを作っておいて良かったとつくづく思っております。

募集中のA-1号棟 2008.12.7より内見を開始致します。

新築当時からのA棟の工事記録と見比べて頂くと良く分かりますが壁の色が白木から飴色に色付き落ち着いたトーンでアンティークぽくなりはじめてすごく見た感じはgood!
細かく見ると傷はありますが、壁のパイン材には節があり、フローリング(メープル材)も明るい色調で、元々無垢材なので中身の色と遜色ないのであまり目立ちません。
あまり目立たない傷でしたので補修費は一切ありませんでした。
そう考えるとお客様もオーナーも余計な工事費を掛ける(支払う方も)事無く済むのでとってもお得な物件ですよね。
通常壁紙のクロスを張り替えたらココの物件の規模でしたら数十万は楽に掛かりますからね。
天然素材で身体とフトコロにとっても善いログハウスなのです!

写真は1Fから2Fへと繋がるようにNo1~No4に分けてあります。
外観→玄関→下駄箱と続きます。
c0038619_0145216.jpg

c0038619_0162523.jpg
c0038619_0163536.jpg
c0038619_0164544.jpg
c0038619_0165269.jpg

c0038619_0181044.jpg
c0038619_0181856.jpg
c0038619_0182552.jpg
c0038619_020713.jpg
c0038619_0201576.jpg

by logcottage | 2011-05-04 14:35 | A-1号棟’08.12撮影